タグ:植栽

お客様から農業ご依頼で、桜が枯れてしまったので植え替えて欲しいと。

依頼受けた時は、まだ植栽時期ではなかったなで、この時期まで待ってもらい本日植え替えとなりました。

枯れた桜を掘り起こし、新たにソメイヨシノを植えました。
IMG_9598
IMG_9599


本日はサンクリさんのお仕事で、有田川町にて芝張り作業です。
施工面積約100平米。

整地から始まり次に下地の客土入れ
IMG_9202
IMG_9204

芝生を並べ、その上に目土を入れ最後はたっぷり水やり。

IMG_9206
IMG_9209
IMG_9210
久しぶりの芝張り作業でした^ ^

新しく若い従業員(26歳)入りました。
今日初仕事です。^ ^

IMG_9029
数年前に建てた家ですが、花壇・庭スペースあるものの、そのまま手を付けずに殺風景でしたのでどうにかしたいとご依頼。なるべく世話のない様にとの事でした。

草も生えていたので、数週間前除草剤散布、本日枯れた草を取り除いた後客土入れ、常緑ヤマボウシ他、なるべく手間のかからない植物を植栽。
白い玉石を敷き明るくしてみました。
IMG_9030
好きな植物植えられる様にスペース多く残し、
また、手前には花壇苗植えるスペースも空けてます。
もう少し気温下がったらパンジー等冬場花壇用の苗を植えていただきます。

今回は、前回までの記事で紹介できなかった作業を紹介したいと思います!


もともとお客様宅にあった古銭の形をした蹲(つくばい)が転がっていたので、設置しました!

IMG_5558

IMG_5562

蹲には「吾唯足知」(われ ただ たるを しる)と書かれています。
これは釈迦が説かれた教えの一つらしく「足ることを知る人の心は穏やかであり、足ることを知らない人の心はいつも乱れている」という意味があるそうです。

現代風に言い換えれば「貧しい人は何も持ってない人ではなく、多くをお持ちながら、もっと欲しいと満足できない人のことである」ということらしいです。


はい、とても難しいですね。。


こちらは、お庭のワンポイントで六方石を使った石組みになります。

IMG_5564

IMG_5651


こちらの六方石ですが、日本庭園でもよく使われる手法を使用しています!

一見ただ、3つの石が建っているだけのように見えますが…

平面で見ても、左右で見ても、正面から見ても
どこらか見ても、不等辺三角形に見えるように据えてあります!

他には、季節の花として

ロウバイ
IMG_5646

原種水仙
IMG_5645

フクジュソウ
IMG_5647


などを、植えさせていただきました


お客様自身でも、これから季節ごとに花を植えていくそうです

いよいよ、新築外構工事の記事も最後となります!



ブロック塀工事から始まり
フェンス取り付け工事
IMG_0343


駐車場コンクリート打設工事
IMG_0278


砂利敷き
IMG_0285


と、行ってきました!



これらの工事が終われば、最後に植栽工事があります!


当店は、外構工事を行っていますが

もともとは、園芸店を営んでいますので、植木に関してもお任せください^^



庭部分に真砂土を入れ、

門柱横にアオダモ、道路際に、オリーブとお客様が実家で育てていたシマトネリコを植えて完成になります!

IMG_0351


IMG_0341

やはり、緑が入ると無機質な雰囲気から柔らかい雰囲気に変わりますね!



6回に分けて、新築外構工事について紹介させていただきました!
ありがとうございました!



新築、リフォーム、補修、撤去作業にも対応していますので
お気軽に電話・メールにてお問合せください!


新築外構工事 Part1
新築外構工事 Part2
新築外構工事 Part3
新築外構工事 Part4
新築外構工事 Part5

↑このページのトップヘ