タグ:外構

こんにちは!
毎日暑い日が続きますね。。


7月の初めにヨドコウの物置を発注していたのですが
欠品の為、入荷できていなかった物置が入ってきましたので

御坊市藤田町の現場にて設置してきました



今回使用したのは、

ヨドコウの物置 エルモ LMD-2218H

というものになります!



まずは、基礎ブロックを据えていきます!
S__34717721


物置を作る上で、一番大事な作業になり、ここでしっかりと水平が取れていない場合は、扉が閉まらなかったり、壁のパネルが入らなかったりするので慎重に高さ・位置を出しながらブロックを設置していきます!

ブロックを据え終わったあとは、順番に組み立てていきます!

S__34717723

S__34717722



無事1日で完成しました!
これ以上のサイズになりますと、1日では完成するのが難しくなってきますね!
S__34717718

S__34717720


今回はメーカー品のヨドコウの物置を使用しましたが
金額を抑えたい方はホームセンターの物置という選択肢もあります!

安価な分、パネルの厚みが薄かったり耐久度が若干下がりますが気にしないという方にはオススメです!







造園作業、植栽・剪定・伐採や
フェンス、カーポート、手すりなどのエクステリア商品はもちろんのこと
外構工事全般。ブロック積みや、駐車場土間コンクリート工事も承っていますので


お気軽に電話もしくは、メールでお問い合わせください!
連絡先はHPに記載。


梅雨も明け本格的に夏らしく暑くなってきましたね


今回ご紹介するのは、洗濯物干しのテラス工事になります!

雨が降った日でも外に干せるように洗濯物を干すためのテラスを設置しました!


下地はコンクリートの為、柱の穴あけからスタートです。S__34062377

穴をあけ、柱を立てます

S__34062376


S__34062375


柱を建てたあとは骨組みを組んでいきます。

S__34062372


最後にパネルを取り付けます!


今回は、オプションで側面パネルも取り付けました!

S__34062370


これで、急な雨にも対応できますね!


植木の植栽や剪定はもちろんの事
カーポートやテラス、フェンス工事などのエクステリア製品も取り扱っております!

また、駐車場コンクリートやブロック積みのども承っていますので
お気軽にご相談ください


ここ最近は、じめじめと暑い日が続きますね


今回は5月に完成した藤田町の現場を紹介したいと思います!


S__34062362



家正面にある生垣の手入れと、庭の草の管理をするのが大変になってきたとのことで依頼いただきました!


極力管理に手間がかからないようにとのことで


生垣はブロック + フェンスに

庭の土の部分は人工芝に!


そしてリビング前の窓はウッドデッキに!



建物の色に合うように、ブロックは明るめの色合いにし、フェンスはホワイト色を採用しました!

S__34062366

ウッドデッキは、LIXILのレストステージになります。


S__34062364



人工芝は、裏生地にウレタン加工を施している商品を使用しました!

雑草を抜き、下地の整地をし、防草シートを張っていきます!

S__34062378


最後に人工芝を敷いて完成になります!

S__34062367


最近では、ホームセンターでも様々な人工芝を売っていますが、
価格が抑えられている分、1㎡あたりに使用されているパイル数が少ないのはもちろんなんですが

耐用年数も低くなっています!

だいたい5年もてばよい方かと思います!



今回使用したのは、オンリーワンの人工芝を使用しました!
さらに、耐用年数は10年と言われている
裏生地がウレタン加工をしているものを使用しました!


人工芝を選ぶときは、ウレタン加工をしているものの方が、長持ちするのでオススメです
その分価格が少し高くなってしまいますが…



今年は、梅雨入りが早く、思ったように現場作業が進みませんでした
が無事に工事完了しました!



これから本格的な夏になり、さらに暑くなってきますが
体調に気を付けながら頑張っていきます



先月の工事になりますが、美浜町にて目隠しフェンスの取り付け工事を行いました!



IMG_5838



フェンスを取り付ける地面は、インターロッキングが敷き詰められており

取り外し、穴を掘るところから始まります。


IMG_4934
IMG_4936

距離は約20m、柱の本数は15本になります。

IMG_5742

4人作業でどんどん掘っていきます!


IMG_5744
IMG_5746

1日かけて堀りました!

次は柱を立てていきます!
コンクリートを流し込み、柱を垂直に立てていきます!

このとき、フェンスの通りがまっすぐになるように柱が、傾かないように気を使いながら作業を行います。
IMG_5768
IMG_5766


コンクリートが固まるのを待ち

IMG_5769

コンクリートが固まるのを確認後、インターロッキングの復旧作業を行います。
復旧後はフェンスパネルの取り付け!


IMG_5834

フェンス本体のパネルを取り付けていきます!


写真に写っているのは、バイトで来てくれた大学生くんです!



IMG_5843
IMG_5845


完成!!
IMG_5838

敷地の外側の方が高く、敷地内側が低いので2mのフェンスを採用しました!


建物の色と、フェンスのアイボリーホワイトの色合いがマッチしており、統一感がでました!
写真では少しわかりづらいですが…。



2019年から外構工事もスタートし、仕事量の増加に伴い
現在、ナーセリーナカムラでは従業員を募集しています!

植木の剪定、外構工事、農作業など
興味のある方は、ぜひお問い合わせお願いします。

御坊市湯川町富安2422
0738-23-5023

今回は、前回までの記事で紹介できなかった作業を紹介したいと思います!


もともとお客様宅にあった古銭の形をした蹲(つくばい)が転がっていたので、設置しました!

IMG_5558

IMG_5562

蹲には「吾唯足知」(われ ただ たるを しる)と書かれています。
これは釈迦が説かれた教えの一つらしく「足ることを知る人の心は穏やかであり、足ることを知らない人の心はいつも乱れている」という意味があるそうです。

現代風に言い換えれば「貧しい人は何も持ってない人ではなく、多くをお持ちながら、もっと欲しいと満足できない人のことである」ということらしいです。


はい、とても難しいですね。。


こちらは、お庭のワンポイントで六方石を使った石組みになります。

IMG_5564

IMG_5651


こちらの六方石ですが、日本庭園でもよく使われる手法を使用しています!

一見ただ、3つの石が建っているだけのように見えますが…

平面で見ても、左右で見ても、正面から見ても
どこらか見ても、不等辺三角形に見えるように据えてあります!

他には、季節の花として

ロウバイ
IMG_5646

原種水仙
IMG_5645

フクジュソウ
IMG_5647


などを、植えさせていただきました


お客様自身でも、これから季節ごとに花を植えていくそうです

↑このページのトップヘ