カテゴリ: 外構

先日の続きで日高町にて防草シート施工その上に人工芝。
本日完成!
綺麗になりました。
これで当分雑草管理から解放ですね^ ^
IMG_5558
IMG_5556
IMG_5554

日高町のお客様より、雑草防止の為防草シート施工とその上に人工芝を張る作業のご依頼です。
ついでに平板を並べて、オリーブの株元に草花植えられるようにレンガで囲います。
連休中には完成となります^ ^
IMG_5549
IMG_5550
IMG_5548
IMG_5303

いよいよ、新築外構工事の記事も最後となります!



ブロック塀工事から始まり
フェンス取り付け工事
IMG_0343


駐車場コンクリート打設工事
IMG_0278


砂利敷き
IMG_0285


と、行ってきました!



これらの工事が終われば、最後に植栽工事があります!


当店は、外構工事を行っていますが

もともとは、園芸店を営んでいますので、植木に関してもお任せください^^



庭部分に真砂土を入れ、

門柱横にアオダモ、道路際に、オリーブとお客様が実家で育てていたシマトネリコを植えて完成になります!

IMG_0351


IMG_0341

やはり、緑が入ると無機質な雰囲気から柔らかい雰囲気に変わりますね!



6回に分けて、新築外構工事について紹介させていただきました!
ありがとうございました!



新築、リフォーム、補修、撤去作業にも対応していますので
お気軽に電話・メールにてお問合せください!

気付けば、美浜町の現場のブログも5回目になりました!



ブロック積みが終わり

駐車場のコンクリート工事が終わりました!


コンクリートが固まるまで1週間ほど、養生します!



その間に、ブロック塀と建物の間に砂利を敷き

砂利を敷くことで雨の日でも靴などの汚れ対策になりますね!
それ以外にも、砂利を敷くことのメリットとして

雨の日に、建物に泥が跳ねかえらない!
というのが一番大きいメリットではないでしょうか!

泥が跳ねると、木材部分を痛めてしまったり、汚れの原因になってしまいます。



砂利を敷くときは、下に防草シートを一緒に張るのをオススメします!

砂利だけですと、草が生えてきてしまい
後々、処理が大変になることがほとんどですね!

IMG_0285

今回は駐車場のコンクリート打設作業になります!


通常、駐車場をコンクリートにする場合には


重機により土の路盤を掘り



砕石を敷き・転圧



枠組み・メッシュ筋を敷き



コンクリートを流し込み



最後に枠を外す




という工程になっております。


ここで重要になってくるのが

見た目の美しさももちろんなのですが

コンクリートの下地の路盤作りになります!



路盤づくりで手を抜くと地盤沈下の原因になったり、コンクリートのひび割れの原因になったりします。


そうならないためには、砕石の厚さは10cm敷くのをオススメします!
また、車を駐車するところのコンクリートの厚さも最低10cmは確保しましょう!

見積もりを取ったときには、よく確認しましょう!


施工前
IMG_0149


IMG_0276

施工後
IMG_0278



今回の美浜町の現場は、駐車場部分が広いため、3回に分けてコンクリート工事を行います!



↑このページのトップヘ