カテゴリ: 外構

気付けば、美浜町の現場のブログも5回目になりました!



ブロック積みが終わり

駐車場のコンクリート工事が終わりました!


コンクリートが固まるまで1週間ほど、養生します!



その間に、ブロック塀と建物の間に砂利を敷き

砂利を敷くことで雨の日でも靴などの汚れ対策になりますね!
それ以外にも、砂利を敷くことのメリットとして

雨の日に、建物に泥が跳ねかえらない!
というのが一番大きいメリットではないでしょうか!

泥が跳ねると、木材部分を痛めてしまったり、汚れの原因になってしまいます。



砂利を敷くときは、下に防草シートを一緒に張るのをオススメします!

砂利だけですと、草が生えてきてしまい
後々、処理が大変になることがほとんどですね!

IMG_0285

今回は駐車場のコンクリート打設作業になります!


通常、駐車場をコンクリートにする場合には


重機により土の路盤を掘り



砕石を敷き・転圧



枠組み・メッシュ筋を敷き



コンクリートを流し込み



最後に枠を外す




という工程になっております。


ここで重要になってくるのが

見た目の美しさももちろんなのですが

コンクリートの下地の路盤作りになります!



路盤づくりで手を抜くと地盤沈下の原因になったり、コンクリートのひび割れの原因になったりします。


そうならないためには、砕石の厚さは10cm敷くのをオススメします!
また、車を駐車するところのコンクリートの厚さも最低10cmは確保しましょう!

見積もりを取ったときには、よく確認しましょう!


施工前
IMG_0149


IMG_0276

施工後
IMG_0278



今回の美浜町の現場は、駐車場部分が広いため、3回に分けてコンクリート工事を行います!



前回は、ブロック塀の基礎までの記事を載せました!


今回はいよいよ、ブロック積みの作業に入ります。




最初は、ブロック塀の一段目を積む 『根付け』 と呼ばれる作業です。


ブロックを積む上で一番大事な作業と言っても過言ではありません。


この最初の一段で高さや、位置を間違えると

すべてやり直しになってしまいます。


IMG_0231


一段目を並べ終わると、後は上にひたすら積んでいく作業になります。


今回のブロック塀は、下三段を型枠ブロックにし、上二段を普通ブロックにしました。

敷地内が敷地外より高くGLが設定されているため、土圧を考慮して下三段は型枠ブロックを使用しました。



型枠ブロックは中にコンクリートを流し込むので、通常のブロックより強度があり
また、ヨウヘキの代わりとして代用することができます!


ブロックが積みあがったあとは、フェンスの取り付け作業になります。

IMG_0345



次は駐車場のコンクリート作業ですね!


つづく…



いよいよ今年も残り6日になりましたね!


前回の記事に引き続き外構工事について書いていきます。



11月に入り建物が完成しました!



IMG_0147

IMG_0148

IMG_0149


今回の工事は、工務店を通さず、お客様から直接頂いた依頼ですので

引き渡しが済んだ後の工事になります。



引き渡し完了後、工事に取り掛かりました。


まず、最初に建物の周りにブロック塀をつくる工事からです。



IMG_0169


ブロック塀の基礎をつくるために、重機による掘削作業です。

建物の近くを機械で掘りますので、建物に当たらないように慎重な作業が要されます。



掘削を終えると

砕石を入れ、締め固めるためのランマーという機械を使用し、路盤を固めていきます。


IMG_0167


砕石を入れ、締め固めることで

地盤を安定させ、ブロック塀の傾きなどを防ぐことができます。

こちらの作業を行わないと、不安定なブロック塀ができ、倒壊などの危険性もでてきますのでしっかり行います。



次は、配筋作業にとりかかります。

IMG_0201

枠を組んで、鉄筋を配筋していきます。

枠を組むのは、この中にコンクリートを流し込むためです。

また、周りの土がこぼれてきても、枠をすることでコンクリートと混ざらない役割を果たしてくれます。


IMG_0202

枠や鉄筋がキレイにできると気持ちがいいですね!



次は、コンクリートの打設作業になります。IMG_4153


コンクリートを流し込み、指定の高さになるように

きれいに均していきます!


この作業で手を抜くとあとで、ブロックを積み際に痛い目をみるので丁寧に行います。


コンクリートが固まるまで養生のため

2、3日空けます!



次は、いよいよブロック積みです!


つづく…


今年の4月に東京で働いてた長男が戻ってきて

ナーセリーナカムラでは、外構工事を請け負うことができるようになりました。



外構工事の記念すべき1軒目が完了しましたので、ブログにて報告します。

内容が長くなるかと思いますので、いくつかに分けて

アップしていきます!



今年の5月に、個人のお客様から初めて外構工事の話をいただきました!

その時は、まだ土地だけで、家も建っていない状態で見積もりをしてほしいとのことでした。


お客様に、いただいた図面を確認し

和歌山県美浜町にある現場へ…




IMG_8112


施工現場の高さや距離、また現場周辺の状況等を確認しました。


図面だけでは読み取れないところもありますので

現場調査の重要性が高いですね。



見積もりを提出し、数回の打ち合わせを行いました。


建物の完成予定は、11月とのことでした。
あとは、家が建つのを待つだけです!


つづく…




↑このページのトップヘ