2020年07月

こんにちは!


ブロック塀に車をぶつけてしまったと、連絡があり、見に行ってきました!


現場は御坊市野口にある個人のお宅の入り口になります。
IMG_3810

IMG_3809


既存のブロック塀を傷つけないように、丁寧に壊れた部分を取り除きました!

この作業が一番神経を使いますね!

IMG_3811


撤去後は、既存ブロック塀に合わせて、ブロックを積んでいきます。

IMG_3814

IMG_3813


最後に、天端を仕上げて完成になります!


前回の記事にて、玄関前のインターロッキング施工の紹介をさせていただきました!

今回は、同じ現場の裏庭部分のインターロッキング施工になります!



こちらも、表と同様、下地までつくってくれていましたので、同じように砂を敷きインターを置いていきます!

IMG_4304


裏庭の部分は、縦100×横200×厚さ60のインターを使用しました。

色も、淡い赤色と、濃い赤色を組み合わせて並べていきました!


1色ですと、単調になりがちですが、濃い色がアクセントになって良い雰囲気に仕上がったがと思います!

IMG_4305


裏庭も広いので、2日かけての作業になりました!

途中雨が降ってきたりしましたが、無事に完了しました。


雨が降るとどうしても、作業の進み具合に影響が出てきますので、早く梅雨が明けてほしいですね。

IMG_4373


フェンスの手前も駐車スペースとして使用できるようにインターを敷きました!


奥から手前にかけて一体感をお持たせるために、同じインターを使用して並べています。


裏庭に使用したインターは約3500枚!!

かなりの数を使いました。

1枚1枚は軽いのですが、数が多いと大変ですね。


表同様、次の日は全身が痛かったです笑

今年の梅雨は長く雨量も多いですね!

そのため、現場に入れたり、入れなかったりと…

なかなか思うように作業が進みません!




今回は、和歌浦にて駐車場のインターロッキングブロックの施工をしています!


こちらは、知り合いの造園屋さんに頼まれた現場で

下地まで準備してくれていたので


あとは、下地に砂を敷き、インターロッキングブロックを並べていく作業になります。

IMG_4284


下地がガタガタだど仕上がりもガタガタしてしまうので、ここはともて丁寧に作業します!

IMG_4283 (2)


下地が終わったところからインターを並べていきます。

玄関前に使用したのは300×600×60サイズのインター

1つ23キロあり、1つ置くだけでも一苦労です。




こちらの駐車場は面積が広いので2日かけて作業しました!


IMG_4379


インターを敷いた後はがたつきを防止するための珪砂を入れ完成です!


右のくりぬかれているスペースには、後程、植木を植える予定のスペースとなっています。



表が終わった後は、裏庭のインターですね!


↑このページのトップヘ